NEWS

不審なメールや電話にご注意を!

横須賀市・三浦市でも 国税庁や税務署を装うメールや不審な電話がかかってきた事例が多数寄せられています。ぜひご注意ください!!
 

国税庁ホームページより
 
令和4年7月21日(令和4年8月26日更新)
現在、国税庁をかたるショートメッセージ及びメールから国税庁ホームページになりす ました偽のホームページへ誘導する事例が見つかっています。国税庁(国税局、税務署を含む)では、ショートメッセージによる案内を送信しておりません。また、国税の納付を求める旨や、差押えの執行を予告する旨のショートメッセージやメールも送信しておりません。不審なショートメッセージやメールを受信した場合や、国税庁ホームページをかたるサ イトを発見した場合には、アクセスすると被害を受けるおそれがありますので、アクセスしないようご注意ください。
国税庁ホームページアドレスは、https://www.nta.go.jp/ です。 国税庁ホームページを利用する際には、ブラウザのアドレス欄を必ずご確認ください。なお、メールによる案内は、下記の場合に限って送信しています。

  • 国税庁ホームページ新着情報の配信サービスの登録をされている場合
  • 国税庁メールマガジン配信サービスの登録をされている場合
  • e-Tax の利用にあたり、メールアドレスを登録されている場合

詳細については、e-Tax ホームページをご確認ください。

(注)現在、e-Tax から送信される「税務署からのお知らせ」に類似したメールが送信されていることを確認しております。「税務署からのお知らせ」は、メッセージボックスに情報が格納された場合などに送信していますが、心当たりのない方は、それらのメールに表示されたリンク先をクリックしないでください。また、心当たりのある方におかれましても、 URLを確認してからクリックするなど、慎重に対応いただきますようお願いいたします。

●不審な電話や振り込め詐欺にご注意を 「フィッシング対策協議会」のホームページに、フィッシング詐欺の詳細が掲載されて おります。
●フィッシング対策協議会のウェブサイトhttps://www.antiphishing.jp(外部サイトへ)
 
国 税 庁

 
文例です。
ファイル 150-1.jpg

9/14ウクライナへの寄付

横須賀法人会は、7月27日に開催したチャリティゴルフコンペ(葉山国際カンツリー倶楽部・144名参加)の募金50万円を、9月14日に小池克彦会長らがウクライナ大使館を訪れ、セルギー・コルスンスキー特命全権大使に渡した。
小池会長が、子供たちの支援に役立てて欲しいと話すと、コルスンスキー大使は、学校施設の崩壊や治安の問題で就学が困難な児童や園児がたくさんいます。安心して勉強できるよう学校の建設も急がれます。さらに、これから寒い冬を迎え防寒の準備も必要です。皆様にはぜひ、これまでのようにウクライナに対して継続的な援助と温かい気持ちを頂けますようお願いいたします。法人会のような中小企業の皆様の団体が、このような支援をしてくださったことは、必ずゼレンスキー大統領に伝えます。と感謝を述べた。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ